保育士1年で転職

保育士NO.1求人サイト

東京、神奈川、埼玉、千葉、茨木、群馬、栃木に特化した求人サイト
とある方が体験したお話です。

新人で保育園についてまだ1年目。見習い期間だと
はいえ、先輩のいじめの酷さについていけず、やめること
を考え、今は1年たったら他の職場に転職しようと考えている
のだそうです。


保育園は女性が活躍する職場ではありますが、派閥や上下関係
がきっちりできていて、人間関係はギスギスしているところ
も多く見受けられます。

良い雰囲気の職場もありますが、私が聞いたところでは全体の
5割程度といったところで、残りの3割は創業者一族が経営する
ワンマン保育園、残りはブラック企業並みの働きづらさです。

ワンマン経営は良い面があって、リーダーシップがある経営で
園長が皆を引っ張っていきます。リーダーが善なる人だと経営は
うまくいきます。しかし、園長の嫁などが経営陣に入っていて、
権力を握っている場合は、園がおかしなことになっている場合が多いです。

園長は嫁が怖くて口出しできない・・・・

他にも、長くいて権力や発言力を持っている人の人格が歪んでいると、
後輩はなにかと苦労します。そういう人に限って異動はないですし、
いつまでもいるものですからね~不思議と(笑)結婚相手もいない・・・

こういう職場はなかなか環境が変わらないというのもまた事実です。

そういう人が経営者だと絶望的です。が、仮にそうであっても
私は働き続けるべきだと思います。給料未払いや残業がつかない
などの職場は今すぐ辞めてもよいと思いますが、そういった人間関係
が歪んだ職場であっても続けるべきだと思います。

「こんな職場にいたくない・・・・」

と感じることはカンタンです。どんなに良い職場であっても
状況の変化によって一度は思うことだからです。良い職場を目指し
転職を繰り返すものですが、結局どんな職場であっても人は
不満を抱きます。

隣の家の芝生が青く見えるように、他人の苦労なんて
私達には見えません。「ラクに生きている人もいる」と思って
しまいますが、実はそう見えて何かと悩み苦労があるものです。

どこに行ってもそれは変わらないものだと思います。

ラクになることを考えるより最後まで戦った方が状況は
変わるものです。戦うと言っても反抗するとか、こちらの
意見を主張しまくるとかではないですよ。

精神的にタフになるということです。

酷い職場であってもそういう環境をつくってくれるところ
だと思い、タフに明るく生きてほしいと思います。


P.S. 

それでも「こんな職場は絶対嫌っ!」と感じたらこちら

 ↓  ↓  ↓

http://hoikushinn.com/uhu/29.html


ランキングに参加しています。
クリック頂けたら幸いです♪(^_^;)
 ↓ ↓ ↓
    
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。