小池百合子 保育士

保育士NO.1求人サイト

東京、神奈川、埼玉、千葉、茨木、群馬、栃木に特化した求人サイト
東京都知事に当選した小池百合子氏。

選挙時に言っていた保育士への待遇改善は空き家を
使い、住む場所を保育園側が提供することでした。

給料が全国的に安いと言われる保育士には、都内などの
賃貸が高いところで部屋を借りて働くのは現実的では
ないということを踏まえての対策だと思います。


さて、実際に当選してから小池氏は何をしているので
しょう?その仕事ぶりは当選前に言っていたことと
変わらないのでしょうか?

小池氏の提唱する東京大改革には以下のように書かれて
います。以下転載

(1)女性が健やかに希望を持って、生き、学び、働き、
愛し、子供を産み、育む社会を実現する。

(2)「待機児童ゼロ」を目標に保育所の受け入れ年齢、
広さ制限などの規制を見直す。
保育ママ・保育オバ・子供食堂などを活用して地域の育
児支援態勢を促進する。

(3)あらゆる都内遊休空間を利用し、保育施設、介護施設
不足を解消。同時に、待遇改善等により保育人材、
介護人材を確保する。



これが現在掲げているものですが、かなり抽象的で大ざっぱ
な文面です。待遇を改善するとは言っていますが、何を
どうやって改善するまでは話していませんよね。

個人的には保育園料を今の倍くらいの水準まで上げる
のがいいと思います。そして、0歳~5歳までの子供を
持つ親には月に5万円程度支給する。

これで万事解決すると思うですけどね~

スポンサードリンク

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。