保育士 英語

保育士NO.1求人サイト

東京、神奈川、埼玉、千葉、茨木、群馬、栃木に特化した求人サイト
幼稚園で働く上で、英語ができることが必須のところ
があると聞いたので、ちょっと調べてみました。



なんとTOEIC750点以上ないと働けないようです。
TOEIC750点というと、英検準1級レベルですので決して
楽ではありません。

それでも給料はあまり高くありませんよね。
民間の保育士の給料の相場が21万4200円なので、
ほぼ平均値と言ったところでしょうか。


大手インターネットショップである楽天は、社内の
公用語が英語なんだそうです。英語話せない人は採用されません。
それを聞いた時、「とうとうここまで来たか」と思ったものですが、
いずれ保育士も英語ができることが必須になる日が来るかもしれません。

たしかに、幼少の頃から英語に触れさせることで、ネイティブな発音が
身につき、小学や中学で苦労して学ぶこともなくなりますものね。

英語と日本語だったら、英語の方が覚えるのは簡単です。

日本語に慣れてしまうと、「いやいや、英語なんて宇宙語だよ」と思って
しまいますが、アルファベットは全部で26字しかなく、それを組み合わせて
言葉をつくるので日本語に比べると、とてもラクです。

ひらがな、カタカナ、漢字の3言語を使う日本語は、英語圏の人間から
すると、悪魔のように難しい言語なのだそうです。漢字なんて数えるのも
嫌になるくらい種類が多いですからね。

ランキングに参加しています。
クリック頂けたら幸いです♪(^_^;)
 ↓ ↓ ↓
    
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。