保育士の仕事内容

保育士NO.1求人サイト

東京、神奈川、埼玉、千葉、茨木、群馬、栃木に特化した求人サイト
・朝の子供の受け入れ
・おさんぽ
・お遊び
・トイレのサポート
・昼食
・着替えのサポート
・お昼寝(保育士はこの間に会議)
・おやつ
・保護者のおむかえ
・園児降園後のかたづけ、掃除など


園にもよるでしょうが子どもたちが集まる時間はバラバラです。
子供の家の職業によっていつも早く園に来る子もいれば、遅く来る子
もいます。大体9時30分頃までにはすべての園児があつまります。

午前中は散歩に行く園が多いのではないでしょうか。

晴れた日にはできるだけ広いところで十分な運動をさせます。
公園なら公園に、土地が広い病院などに行く場合もあります。

目的地までの道路を歩くときは、十分な注意が必要です。子どもたち
にはこうした散歩の経験から交通ルールを学んでいきます。

園庭は子どもたちの領域です。砂場で山を作ったり、トンネル彫りや
電車ごっこ、おだんごをつくってままごとしたり。稀に大人が想像も
つかないような遊びをする子もいます。将来が楽しみですね~。

中にはケンカをしだす園児もいます。

こういったとき、ついている保育士の行動によっては揉め事が収まらない
こともあります。はじめは先輩にアドバイスをもらったり、やり方をマネ
したりして対応するのがよいでしょう。

11時30分~12時にかけてお昼ごはんがはじまります。トイレを済ませたり
手を洗ったりさせるだけでも一苦労です。こういう衛生面の大切さを学ばせる
のも保育士の仕事です。

さて、実際に食事になっても問題があります。箸を上手につかって食べる子
もいれば、スプーンしか使えない子、手づかみで食べる子もいます。こういった
子に食事マナーを教えるのは一苦労です。

おなかがいっぱいになると今度はお昼寝タイム。だいたい12時30~3時
ぐらいまでは眠ります。この時にパジャマを着るのですが、この時も大変。
お腹いっぱいになって勝手に眠る子がいるからです。

ちゃんと着替えさせてから眠らせましょう。パジャマのボタンを自分で
できない子も多く、苦戦します。

着替えが終わったら園によって、絵本を読み聞かせるところもあります。
この間に園児たちは眠りにつきます。

園児が眠っている間、先生たちは会議や打ち合わせ、制作物の下準備など
大忙しです。運動会やお誕生日会、季節によってはお祭りの出し物や
振り付けなどの練習をする場合もあります。

続きは次号で

ランキングに参加しています。
クリック頂けたら幸いです♪(^_^;)
 ↓ ↓ ↓
    
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。