保育士の仕事の内容

保育士NO.1求人サイト

東京、神奈川、埼玉、千葉、茨木、群馬、栃木に特化した求人サイト
園児たちのお昼寝が終わったら着替えをしておやつの時間です。

時間が過ぎてもまだ寝ている子や寝ぼけている子がいるので、
今日のおやつの中身を教えてあげましょう。

「今日のおやつはチョコのアイスクリームだよ」

などと言えば、目を覚まして喜ぶ子もいます。最近の子は積極的に
「今日のおやつなに?」と聞いてくる子も多いですが。

育ち盛りの園児たちにはおやつも大事な栄養源の一つです。
甘いものを食べている子どもたちはとても幸せそうです。


4時を過ぎると徐々にお迎えの家族がやってきます。その時に
「今日は給食を全部食べて、お片付けもしてくれたんです」という
嬉しい報告をすれば保護者も喜んでくれます。

でも、いいコトばかりじゃなくて、「お昼寝のあと、~君とおもちゃ
の取り合いになって、膝を擦りむいてしまったんです」

こういった軽い怪我やケンカは少なくないので、そういうことも
報告しなくてはいけません。監督している保育士がいながらこういう
ことが起こるのはちょっと後ろめたいことですが、十分ありえる
ことです。

こういう正直な対応がその後、保護者を安心させ信頼関係を
つくるきっかけになります。あまりネガティブに考えずに、先輩や
上司に聞きましょう。

ランキングに参加しています。
クリック頂けたら幸いです♪(^_^;)
 ↓ ↓ ↓
    
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。